テクノロジーに心も仕事も奪われそうな日々を綴ります。

変態による変態のためのツール 「変態トルメーカー」作りました

»

何を間違ったか3時半ころに目覚めました。

朝日を見る前に、きっと世の中の誰にとっても役に立たないプログラムを書いて、生きる実感を得ています、松井です。

実は昨日、こんなウェブツールを公開しました。

変態トルメーカー ベータ

ざっくり言うとホッテントリメーカーのパロディです。

タイトルとして生成されるものは、僕が知恵を絞りに絞って、確実にブックマークされないであろうものを作っています。

この記事を書いている時点でのパターン数は90ですが、最終的には1000個位になれば良いなと。

くだらないことを真面目に、をモットーにしている僕にとっては力を注ぐべきものができて良かったです。

なお、このプログラムの環境は下記の通り。

  • サーバー: XSERVER
  • CGI: PHP7
  • フレームワーク: FuelPHP
  • テンプレートエンジン: Twig
  • その他: Bootstrap、jQuery

あんな一枚ペラのページにはオーバースペックかなとは思ったんですけどね。

ただ、AJAXでRESTful APIにアクセスしてデータを取ってくるってなるとフレームワークを使うと楽なんですよね。

レイアウトを整えたり、コーディングをしやすくしたりって考えるとテンプレートエンジンとBootstrapは外せないし。

PHP7は5と比べると処理速度が結構上がっているので、使ってみたかったので採用しました。

そのために、FuelPHPはまだ開発中の1.8を。

という感じで、楽しく作りました。

なんでこんなのを作るに至ったかといえば、そもそもはFacebookでのやり取りでした。

なんか、遊びでプログラム作りたいと投稿したら「ホッテントリメーカー作って」という返信が来ました。

どうもその方、ホッテントリメーカーがなくなったと勘違いしたらしいです。

で、実際にはホッテントリメーカーが使えたのですが、僕の作ったバージョンが欲しいと。

僕の変態的な資質に期待を寄せていただいたようです。

至ってノーマルなつもりなんですが、なぜそんなことを期待されたんでしょうね。意味わかりません。

でまあ、その時はお酒を飲んでおりまして、勢いで「よっしゃ作ったる!」と宣言してしまったんですね、これがまた。

そういった経緯で生まれたのが「変態トルメーカー」という。

まああれですね、持つべきものはヘンタイではない友だちなのかなと思いつつ。でもそれじゃあつまらないなとも思いつつ。

バランスってのは難しいですね。

変態トルメーカー ベータ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する