一般のSEからみた現状のITやネットや身の回りのことを綴ります

決算書は奥が深い。

»


今年は、通っている経営の勉強会でずっと会計の勉強ばかり
しているのですが、奥が深いですね。

勉強するまで会計とか、PLBSとか面白くないと思っていたのですが、
見方、考え方を知ると、めちゃくちゃ知りたくなり、
面白さがわかってきました。

決算書を見れるようになると
経営者の人となり
事業の戦略・ビジネスモデル
現在の問題点、改善点
などが分かるようになります。

つまり、定性でのあーだこーだではなく、数値という定量分析を
行えるようになることで、定量分析とあわせるとより力を発揮する
ことになります。

数値のうえで、こういう戦略をとろうとか、こういう問題点が
あるから、改善しようとかが指摘できるようになるわけです。

まっそのレベルにいくまでには、相当な決算書を読まないといけない
と思いますが。


ただ、今年中の目標として、粉飾が見破れるくらいの能力、決算書をみて、
事業の改善点が指摘できるくらいの能力にまで持っていきたいと思っています。

この土日は、その合宿にもなります。よーし。がんばるぞー!


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する