一般のSEからみた現状のITやネットや身の回りのことを綴ります

知ってますか?下りエスカレーターは乗れば乗るほど節電になる。

»

154575_6401

少し前のニュースで「下りエスカレーターは乗れば乗るほど節電になる」という
ものがありました。

原理は簡単で、下りエスカレーターを回している動力に、人の重さが加わることで、
その動力の負荷が軽減されることで電圧がさがり、節電になるとのことでした。

つまり人が乗れば乗るほど、下りエスカレーターは節電になるようです。

もちろん、止めることが一番の節電になりますが、動いているエスカレーター
があるのなら、節電になるので乗った方がいいのですよね。

このこと、皆さんご存知でしたか?

僕はニュースを読む前は上り下りどちらにしても乗ったほうが電気代
がかかるのかと思っていました。

なので、読んだ時はびっくりしました。

自分が考えていることっと案外反対のことってあるのかなと。

今回の逆で良かれと思っていることも案外悪いことだってやっている
可能性だってあります。

「この行動って実際にどうなの?」

って考えてみると面白いかもしれませんね。

Comment(4)

コメント

のる

なかなか常識と違っているという点でおもしろい話ですね。
確かにそうかなと思うところがありますが技術天邪鬼な私としては、数人ならそうかもしれないが、駅ホームなどで連なって大人数が降りる場合は摩擦などで負荷が逆に大きくなるのではという危惧がります。専門家でないとわからないことなのですが・・ ニュースを丸呑みしないで自分でこうだったと考えることも必要だなと思います。

TETSU

なるほど面白いですね。
エレベータが人が乗った方が節電になるというのと似ているね。エレベータはおもりで釣り合わせているので、ある程度の人が乗った方が電力が少なくて済むそうです。もしかしたら、無人の上りや満員の下りなら発電が可能かも?(逆は電気をいっぱい使うことになるってことだけど)
今後技術が進めばいろいろなところで発電も可能になるかも?そう考えると面白いね。

a

おもしろいなあ。
本当かなあってところが微妙です。

空野正輝

のるさん

コメントありがとうございます。かなりの大人数が乗ると摩擦がおき、それはそれでもしかすると節電にならない可能性もありますよね。それ自体はニュースに書いてなかったので分かりませんが・・・

TETSUさん
人の重さをうまく使った発電も考えれば面白そうですね。ある場所を歩くたび重さで発電するとかもありましたよね?そういうのが実際にできてこれれば、そこら中で発電が可能な世界ができるのかもですね。

aさん
面白いですよね。うーん元のニュースを探したのですが見つかりませんでした。

コメントを投稿する