文系学部からITベンチャー企業へ進んだ男が考えていること、感じたこと、未来のことなどを書きます。

Google Chromeの最新版 69で表示がいろいろ変わっている

»

こんにちは。

Google Chromeがアップデートされましたね。
自分のPCのChromeで最新版にアップデートしてみました。

バージョン: 69.0.3497.92(Official Build) (64 ビット)

いわゆるGoogle Chrome69というバージョンです。

スクリーンショット 2018-09-12 23.04.11.png

Googleのホーム画面はこんな感じで丸みを帯びたデザインになっていました。

スクリーンショット 2018-09-12 23.11.45.png

そして、httpsは今までは「保護された通信」という言葉と一緒に緑色で強調されていたのですが、
Chrome69からはグレー文字で目立たない様になっていました。
これは、Googleが『常時SSL化は当然』というスタンスをとったためだと言われていますが僕も同感です。

常時SSLサイトはこのように表示されるようになります。

スクリーンショット 2018-09-12 23.29.29.png

EV証明書の場合はこのように表示されるようになります。

スクリーンショット 2018-09-12 23.41.19.png

一方、常時SSL化されていないサイトはこのように表示されるようになります。 スクリーンショット 2018-09-12 23.50.48.png

全て、グレーの表示で統一されるようです。個人的にですが、モノクロになってしまってつまらなくなったなぁと思ってしまいました。
丸みを帯びたデザインは僕は好きなので、あとはいろいろ使ってみてからかなと。

今回はGoogle ChromeのURL部分についてブログにしてきましたが、
Google Chrome69は他にもパスワード自動生成機能やセキュリティアップデートなどもあるようです。

まだアップデートしていない人はアップデートしましょう。



私、穂苅智哉の情報は、以下のFacebookページTwitterアカウントを御覧ください!
※友達申請をいただける方は、お手数ですがメッセージを添えておねがいいたします。

Facebook https://www.facebook.com/tomoya.hokari.79

Twitter https://twitter.com/tomoyanhokarin

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する