アジャイルに行こう!

astah* 発売、ダウンロード開始です。

»

10/19, astah* の販売・ダウンロードを開始しました。コミュニティー版も、アイコン含めて変わっていますので、ぜひ、使ってみてください。従来のJUDEライセンスでそのまま動きます。

http://astah.change-vision.com

やりたかったことは、これまでモデリングツールの導入を困難にしていた機能面、価格面での障壁をできるだけ取り去って、全世界のソフトウェア開発現場に使いやすいツールを届ける、ということ。そのために、思い切った価格帯(特に astah* UML)、エディションの変更、などをいっぺんに行なっています。

ポイント:

  • モデリングツールを従来の2エディション(有償・無償)から3エディション(有償2種類・無償1種類)に拡充。新エディション「astah* UML」を従来製品の中間エディションとし、製品選択の幅を広げるとともに、低価格でサポート可能なモデリング環境を実現。
  • 「astah* share」(Webによるコミュニケーションツール)の対象を、従来の有償版モデリングツール(professional Edition)のみから、無償版を含む全製品に拡充。
  • 製品価格の見直し
    • 中間エディション「astah* UML」を最安値のUMLモデリングツールに。
    • 「astah* share」の価格を65%値下げ
    • 「astah* professional」のサポートライセンスを25%値上げ
    • 最上位エディションである「astah* professional」に新機能として、システムの要求を記述できる「要求テーブル」を追加し、要求とモデル間の双方向追跡を可能に。選択した要求やモデルがどの図で使われているのか、どのモデルと関係があるのかを表現できる「トレーサビリティマップ」を追加
    • 新たに「astah*」の製品サイトを新設し、製品情報のユーザビリティ向上とコンテンツの拡充し(動画コンテンツを開始)、製品サイトからの直接購入可能なコマース機能を追加。http://astah.change-vision.com/
    • ユーザー登録やダウンロード及びライセンス発行を行う会員サイトをリニューアルし、ライセンス登録・発行の手間軽減やスムーズなサポートが可能なユーザビリティを実現 http://members.change-vision.com/
  • astah* 発売記念キャンペーン(2010年3月末日までの特別価格)
    • astah* UML タイムドライセンス  キャンペーン価格  4,000円
    • astah* professional サポートライセンス キャンペーン価格  6,000円
    • astah* share サーバーライセンス  キャンペーン価格 50,000円

また、11月18日~20日まで横浜にて開催される「Embedded Technology 2009」(http://www.jasa.or.jp/et/)において弊社パートナーブース(東陽テクニカ ソフトウェア・ソリューション 小間番号:C-11)で本製品を展示していますので、ぜひ見にきてください。

Comment(1)

コメント

astah*リリースおめでとうございます。
私のブログでも紹介させていただきました。

今後のご発展を楽しみにしております!

コメントを投稿する