人生への贈り物

アドテック東京で最も印象に残った言葉「私たちはネット企業です(サイバーエージェント藤田社長)」

»

Ttlheader_logo

今年で三回目を迎える国内最大規模のデジタルマーケティングカンファレンス「アドテック東京(ad:tech Tokyo)」に参加してきました。

今年の話題の中心はやはり「ソーシャルメディア」をどうマーケティングに活用するかという視点。そしてDeNAやGREEの躍進から無視できない存在となったソーシャルゲームの運営ノウハウや、「ゲーミフィケーション」の話題が多くの講演に盛り込まれていました。

11月27日の講演で最も印象に残ったのは、キーノートのパネリストとして登場した、サイバーエージェント藤田社長の言葉。

「サイバーエージェントは創立初期のイメージや社名から広告代理店と見られているが、我々はネット企業である。

我々は広告代理業やマーケティングに強みのある企業ではなく、あくまでネットをどうマーケティングに活かすか?というノウハウに強みがある会社である。

社内には広告代理店出身の社員も多いが、そこを勘違いしないように社内で常々話している。」

「餅は餅屋」といいます。
自社は「何屋さん?」であり、どこにコアコンピタンスを持つ企業なのか?という認識が大変重要だということでしょう。

アップルはIT企業であり音楽会社や携帯会社ではない。Amazonはネット企業であり本屋さんでは無い。ということだと思います。

  

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する