HRD(人材の育成、教育研修)の現場から、気づいたこと、アイデアを発信します。初めて人材育成や教育担当になった方でも、わかりやすく、取り組みやすい情報提供を目指します。特に、20代~30代を元気にしたいご担当者様、是非このブログにご参加ください。

自分に合う会社のつくり方

»

こんにちは!原田です。GWがスタートしましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は今年のGWは、昨年からスタッフとして加わらせていただいているイベント準備にあてています。GWを費やしても惜しくないそのイベントとは。
ドラッカー学会さん主催「ネクスト・ソサエティ・フォーラム2018」です。

実は私は、ドラッカー学会さんには属しておりません。
しかし昨年このイベントに参加し、あまりにもこのイベントが素晴らしかったので、本年度はぜひ準備段階から関わらせてていただきたい!そうコミットし、約半年間少しずつお手伝いしてきました。

そして、いよいよ開催間近となった段階で、一人でも多くの人にこのイベントに参加していただきたいという思いから、ブログでご紹介することにしました。

というのも、このイベントにかかわる人たちがあまりにも凄すぎるから。

何が凄いか・・・。どの方も、ドラッカーを知り、そこから得た学びを実践することで、人生を好転させたご経験をお持ちだからです。また、私も、昨年このイベントに参加してからの1年。自分を今まで以上に成長させることができている。そう断言できます。

ドラッカーは決して、「こうすればうまくいく」というテクニックは教えてくれません。
しかし、良質な問い」を投げかけることで、自身にとって最善、最適な答えを「自ら導き出す力」を引き出してくれます

そしてこのイベントでご登壇されるどの方も「こうすればうまくいく」という話はされないでしょう。
しかし、ドラッカーの問いに真摯に向き合うことにより得られた、自身の気づき、体験を共有してくださいます。そして、その気づきや体験は、一人ひとりの内側に眠るそれぞれの可能性に気づくきっかけとなり、それこそが、自分の理想の環境や場に近づく一歩となることでしょう。

それぞれの望みや心の働きに気づくことができたとき、誰しも自身の力で望む環境や場をつくりだすことができる。私はそう確信しています。

そして、今回のプログラムのコンセプトは、
【ドラッカーの森で遊び、ドラッカーの森で憩う】
森林浴を楽しむかのごとく、ドラッカー浴を楽しんでもらいたい・・・

そんな想いがこめられています。

ピンと来た方、ぜひご参加ください。
以下、ご案内となっております。(お申し込みは直接主催者サイトから)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
       ドラッカー学会主催 Next Society Forum 2018
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
日時:2018年5月12日(土)10:00~18:00
場所:明治大学 駿河台キャンパス リバティタワー

《マネジメント×いい会社--社会性と生産性をどう両立させるか?》
【チケット購入※直接サイトへ】
https://peatix.com/event/344993/

(一般の方は4000円です。懇親会参加者は10000円)


【プログラム】 ※途中入退場可<定員250名>
 《マネジメント×いい会社--社会性と生産性をどう両立させるか?》
 9:30~    受付 
【午前の部】
 10:00~10:05 開会の辞(三浦一郎(学会代表))
 10:05~10:35 理事報告 佐藤等(学会理事)
           「人生100年時代におけるマネジメントの新しい使い方
 10:35~11:05 八木澤智正(キリン(株)事業創造部)
           「ドラッカーの授業 幻の最終講義」
 11:05~11:55 国永秀男((株)ポートエム代表取締役)
           「5つの質問から読むいい会社」
【12:00~13:20休憩】
  12:00~12:30 ドラッカー学会会員限定 総会
            ※一般参加の方は一時退室となります
  12:30~13:00 研究報告(ドラッカー「マネジメント」研究会))
  共通テーマ:MSC(マネジメント・スコアカード)研究発表
  (1)RIZAP社に見る顧客創造とセルフマネジメントへの
    MSC適用事例 円口健(IT会社 管理職)
  (2)MSC体系の中での企業統治(CG)の役割
    東芝事例より 行本憲治(公認会計士)
  (3)禅と寺院のマネジメント
    山田博彰(元駒沢女子大学教授)
【午後の部】
 13:20~13:40 理事報告 阪井和男(学会理事)
           「21世紀におけるドラッカーの役割」
 13:40~14:20 【基調対談】「生産的な組織をつくる」
           (大島岳(CCI)×水迫洋子(スコラ・コンサルト))
 14:20~15:20 蓬台浩明((株)都田建設代表取締役社長)
           「『誇り』となる会社の作り方」
 15:20~15:30 休憩
 15:30~16:30 鮒谷周史((株)ことば未来研究所代表取締役所長、
           ビジネスメルマガ『平成進化論』発行者)
           「良い言葉が良いキャリアを創造する」
 16:30~17:50 菊澤研宗(慶應義塾大学商学部教授)
           「ドラッカーの人間主義的マネジメント
                    --カント、ドラッカー、小林秀雄」

 17:50~18:00 閉会の辞
 18:10~20:40 懇親会

[お申し込み方法:下記サイトより直接お申し込みください]
https://peatix.com/event/344993/

Comment(0)