エンターテインメント・コンテンツとメディア、ソーシャルネットワークの最新情報を紹介しながら、コンテンツとユーザーの新しい関係について、考えていきます。

ソーシャル探偵団 『happy dragon』

ソーシャル探偵団 『happy dragon』

山口哲一(音楽プロデューサー)と、ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)によるプロデューサー・ユニット。インターネット上のソーシャル・マーケティングを実践的に研究。エンタメ・コンテンツとソーシャルグラフの関係を分析し、具体的なプロデュースワークにフィードバックする活動を行っている。2011年に『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)を刊行。 2012年4月よりトークイベント『sensor 〜it&music community』を開始。毎月完売の人気イベントになっている。 https://www.facebook.com/happydragon.page

プロフィール


yamaguti_100.jpg山口哲一(やまぐちのりかず)


1964年東京生まれ。音楽プロデューサー、コンテンツオーガナイザー。国際基督教大(ICU)高校卒。
早稲田大学在学中から音楽のプロデュースに関わり、中退。1989年に株式会社バグ・コーポレーションを設立。アーティストマネージメント、音楽プロデュースを行う。加速度的に変化している音楽ビジネス環境の中で新しい時代に柔軟に対応しながら、個性的なアーティストのプロデュースを行っている。
プロデュースのテーマには、ソーシャルメディア活用・グローバルな活動・異 業種間コラボレーションの3つを掲げている。
2005年、社団法人日本音楽制作者連盟理事に就任。
ユーストリームのホワイトリスト楽曲の確立など、新しい時代に適応した音楽ビジネスについて、実践的な提案を行っている。


(株)バグ・コーポレーション代表取締役
(社)日本音楽制作者連盟(FMPJ)理事
『デジタルコンテンツ白書2012』編集委員

著書『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本(ダイヤモンド社)』 『ソーシャル時代に音楽を“売る”7つの戦略(リットーミュージック) 』のほか、『デジタルコンテンツ白書』2011/2012(経済産業省監修)』の音楽部分を執筆。


 Twitter:yamabug
 マイブログ:いまだタイトル決めれず
 読書記録:yamabugのバインダー
  facebook:yamabug
 詳細プロフィールページはコチラ


------------------------

ふくりゅうイラスト100.jpgふくりゅう


1976年東京都生まれ。音楽&WEBプロデュース、エディター、ライター、DJ。メディアへの寄稿、監修、構成、出演等。 『J-WAVE、smart、Yahoo!、ナタリー、BARFOUT!、MARQUEE等で書いたり喋ったり考えたりしてます☆』 


業種:ビジネス サービス
職業:音楽コンシェルジュ
趣味:ソーシャルグラフ、デジタルガジェット、エンタメ、アップル製品


 Twitter:fukuryu_76
 マイブログ:音楽コンシェルジュ☆ふくりゅう出張所

詳細プロフィールページはコチラ