ホームページでの情報発信が楽しくなるツール!

定年退職後のシニア向け仕事:ショッピングカート回収アルバイト

»



「毎日が日曜日状態」になっている定年退職後のシニアであるならば、ショッピングカートの回収アルバイトは色々な意味で最適な仕事になる。

■「毎日が日曜日状態」のシニアは社会とのつながりが切れる!

会社員の生活から解き放たれた自由な生活は一見自由を得た鳥に見えるが、羅針盤を失った船だ。身体的にまだまだ働けるのに何もやる事がない、何をやったら良いか分からない、頭が真っ白などで自分の身の振り方を悩み始める。

やりたい事があるシニアは、問題ないが。

自宅で思い悩んで何もしていないシニアはだんだんと社会とのつながりが切れて行く。社会とのつながりが切れ始めると自分だけの世界に閉じ込められる。精神的にも肉体的にも良くない環境が出来上がる。

こんな状態を脱するには、生活のリズムを強制的に作り出すしかない。

こんな光景を見た。

ヨコハマ中華街近くにある大型ショッピングセンターでカート回収作業をしているシニアを良く見かける。カートを回収する仕事は、体力がいるし単純な作業でもある。

ただ、私が見かけているシニアは黙々と回収作業に打ち込んでいた。その後ろ姿を見た時、この方はお金のためにこのアルバイトをしているのではない!と感じた。

私自身がシニアであるが故にシニアの宿命を知っている。彼は、この仕事をすることで「生活のリズム」と「健康」を作っていると。

そのほか、色々な理由がある>>こちらに続く

Comment(0)