ホームページでの情報発信が楽しくなるツール!

自分ができないことをやってくれるホームページシステム

»

資産価値が生まれるホームページを作っている。



どのようにして資産価値を産ませるかは、やってみないと分からない。インターネットは、自分で試行錯誤が出来る大きな実験場だ。このチャンスを使わない手はない。

こんなホームページだ。このホームページは、自動的にスマートフォン、タブレット、PCを識別して端末にあった画面サイズで表示してくれる。

営業で困った!営業マンに違った方法や考え方を助言するサイトhttp://eigyo.as0.biz/

この画面は、スマートフォンで閲覧する時に表示される画面で左上にある3本線をタッチするとメニューが表示される。

Joomla(ジュームラ)というCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)でサイトを構築してある。このCMSのお陰で私が出来無い事をこのシステムが代わりにやってくれている。

例えば、

自動的にスマートフォン、タブレット対応の画面表示など私には出来ない。Joomlaのシステム操作だけでそれが出来るのが嬉しい。ホームページの仕組みはJoomlaにまかせて資産価値が生むコンテンツページに労力を投入できる。

ホームページシステムは、ウエブで情報発信を簡単にさせるツールでしかない。重要なのは、私たち人間が発信するコンテンツなのである。

ウエブにある情報は全て無料ではない。本当に価値が有る情報は有料である。有料の情報には、有料である価値が含まれている。人それぞれ求めるものやニーズの程度が違う。探せるものから見つからないものまで色々とある。情報はそんなものの一つである。

鶏のように私たちは、コンテンツという卵を生む能力が備わっている。産んだ卵が美味しいかどうかは、卵を産む鶏次第だ。

でも、

卵を産む鶏でないと卵は食べられない。

Joomlaは、卵を生み易くして美味しい卵がここにあるよと宣伝してくれるツールである。


美味しい卵をこれからどんどん産んでいく予定だ。産み場所は、http://eigyo.as0.biz/ である。





Comment(0)

コメント

コメントを投稿する