スマートフォンやタブレットで話題のAndroidを私なりの視点で

Android4.0の9"(1280×800)タブレット=Teclast A15

»

さて、今日は端末の紹介をしたいと思います。

端末名は、「Teclast A15」と言います。
この機種の特徴は、珍しいタイプのサイズで9"型の液晶を搭載しています。
03131127_4f5eb09a82cb5
まずは、スペックの紹介をしたいと思います。
【スペック】
OS:Android4.0
CPU:RK2918 1GHz
メモリ:1GB DDR3
ストレージ:8GB
液晶サイズ:9"
液晶解像度:1280×800
タッチパネル:静電容量方式
バッテリー:6000mAH
寸法:約242×152×12mm
重量:約580グラム
OSは、使いやすさ抜群のAndroid4.0を搭載していますね!
バッテリーもそこそこで大きいですね!
メモリもストレージもそこそこですね。
そして9"という珍しいサイズ。
一般的に9.7"や10.1"といったサイズの端末は存在しますが、9"というサイズはかなり珍しいサイズです。
それゆえメリットもたくさんあって、8"は小さいけど、iPadやメーカー製品(Windows、Android)の9.7"や10.1"は大きいという方にピッタリ!!!
(ちなみに、8"は中華Padで多く採用されている液晶サイズです。)
さらに解像度も1280×800というなかなかの高解像度液晶!
当然ですが、10.1"の1280×800の解像度の端末と9"の1280×800の解像度の端末を見比べた時、サイズが小さい方が画素ピッチが良いので、綺麗に見れます。
メーカー品に勝っちゃってるんですね~。
さらに重量も580グラムとこのサイズにしては軽い為、本を読んだり動画を見たりにもピッタリと言えます。
持ち運びも別に苦ではなく、サイズもそこそこなので、プレゼンも出来ちゃう!
という事で結構この端末ですが、オススメしちゃいます!
ご興味ある方は、以下サイトをご覧下さい。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する