スマートフォンやタブレットで話題のAndroidを私なりの視点で

Android4.0/A10/WSVGA(IPS)=Haipad i7

»

お世話になります。

さて、今回は、凄い端末が登場したので、その端末の紹介をしたいと思います。

その名も、「Haipad i7」!!!


A


この端末は、OS=Android4.0、CPUがA10、7"WSVGAのIPSパネル搭載という脅威の端末なのです。
以下に詳細スペックを記載致します。

【スペック】
液晶:7"WSVGA/IPS液晶搭載
タッチパネル:静電容量方式(5ポイントマルチタッチ)
OS:Android4.0
CPU:A10/1.5GHz
GPU:MAIL 400
RAM:1GB/DDR3
内蔵ストレージ:8GB
バッテリー:3000mAh
サイズ:196×122×8.5mm
重さ:約290グラム

この端末ですが、そのスペックももちろんですが、一番の特徴が厚みと重さを見て頂くと分かりますが、めちゃくちゃ薄くて軽いという特徴を持っています。

7"のタブレットでかつて300グラムをきる端末はなかったのではないでしょうか。

これは素晴らしい端末だと思います。

値段も1万円半ばぐらいです。
中国製の端末なので、値段はやはり安いですね。

この端末を出したメーカーなのですが、以前、ブログでも紹介したdropadを出したメーカーと同じメーカーが出しています。
ここが中国のメーカー商品に対抗して出した端末が、今回のHaipad i7です。

ご興味ある方は、以下URLをご覧下さい。

http://shop.apadjp.com/products/detail.php?product_id=211

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する