スマートフォンやタブレットで話題のAndroidを私なりの視点で

十字キーが付いたAndroidタブレット=YDPG18

»

お世話になります。

さて、いつもタブレットのアームスタンドの記事ばかり書いていましたので、久しぶりにタブレットの記事を書きたいと思います。

製品は、YDPG18という製品になります。
このタブレットですが、特徴としては、十字キーといったボタンキーが付いています。
以下の写真をご覧下さい。


A


パソコンがキーボードで操作するようにタブレットはタッチパネルで操作しますよね。
でもこの端末は、その操作がボタンで操作出来るんです。
でもそれじゃあ、小型ゲーム機と一緒じゃんって思われるかもしれませんが、この端末は、何とタッチパネルも使用出来るんです!
以下に簡単にスペックを記載致します。

【スペック】
サイズ:5”
解像度:800×480
タッチパネル:感庄式
CPU:Cortex A9 1.2GHz
OS:Android2.2
ストレージ:4GB
重量:約260グラム
バッテリー:2900mAH


この端末でゲームアプリ等を起動すると臨場感が味わえます!!!
特に、レーシング系のアプリケーションがオススメです!

重さも260グラムなので、持ち運びにも悪くないです!

また、Androidタブレットなので、もちろんPDFを読んだり、動画を見たりする事にも使用できます!

個人的に使った事もあるのですが、CPUも1.2GHzの処理能力があるので、そんなにイライラせずに使用する事も出来、十字キーが付いているタブレットという事で人に自慢出来ました!

写真は黒ですが、黒以外にも白もあります!

詳細ご興味ある方は、apad専門店に実機展示も御座いますし、以下のURLに詳細情報も載せておきますので、ご覧下さい。

http://shop.apadjp.com/products/detail.php?product_id=158

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する