人事・組織領域を専門とする、クレイア・コンサルティングの広報・マーケティング担当です。欧米の人事・組織・マネジメント関連情報をお伝えします。人事やマネジメントの方々にとって、未来の組織を作り出す一助になれば大変うれしいです。

ソーシャルメディアの時代を制するであろう"意外な"職種

»
クレイア・コンサルティングの調です。こんにちは。
本日は短めの1本を。

マーケティングに関するコンサルティング等のサービスを提供する<Grow>というサイトの記事をご紹介。


Three careers that will dominate social media (and it's not what you think)
ソーシャルメディアを制するであろう3つの職種(そしてそれは思ってるとは違うよ)

http://www.businessesgrow.com/2012/04/05/three-careers-that-will-dominate-social-media-and-its-not-what-you-think/


著者の方はもちろんマーケティングが好きでその仕事に従事しているわけですが、

But as I look to the future, I'm not sure marketing, sales, advertising, or even PR are going to be the leading career paths for somebody I would hire to lead a social organization transformation.

将来を考えると、マーケティングや営業、広告、ましてや広報でさえも、ソーシャル化された組織への変革を推進する人材としての採用は行わないだろう、と述べています。もちろん絶対的に重要なのは間違いないとしても、ですね。

しかしこの方が企業においてソーシャル系のコンピテンシーを高めようと思ったら、3つの職種を採用するとのこと。

うち二つは、

1) Journalism. / ジャーナリズム
ソーシャルなウェブにおいて、コンテンツとストーリーテリング(物語化)への要請は引きを切らない。

と、

3) Statisticians. / 統計専門家
現在は大量のデータ(ビッグデータ)を処理することが必要で、マーケティングというより数学の世界になりつつある。そして、マーケッターに統計を教えるより、統計の専門家にマーケティングを教えたほうが早い。

そして、飛ばした2番目は、人事/チェンジマネジメント、なんですね。ここだけ全訳しましょう。

2) HR/Change management. You want to know the biggest problem companies face in finding social media success? It's not budget or talent or vision. It's corporate culture. Every large company is creaking and churning toward a reaction-oriented, empowered culture that can succeed in this environment. This change is going to take some gut-wrenching organizational shifts and, as we are already seeing, the jettisoning of entire teams of people who don't have the right skills to make the transition. HR needs to be in the middle of this transition -- and move these companies forward quickly!

2)人事/チェンジマネジメント。ソーシャルメディアでの成功を求める企業が直面する最大の課題を知りたい?決して予算やタレント人材やビジョンではない。重要なのは企業文化なんだ。全ての大企業はいまやきしみ始めており、この環境を制して成功を収めるような、直感的な行動が出来て社員がエンパワーメントされた文化を求めている。この変化は大きな苦痛を伴うような組織のシフトを引き起こし、すでに目にしているように、この変化に対応するスキルの無い人は十把一絡げに追放されてしまう。人事はこの変革のど真ん中に立ち、このような会社を前に前にと推し進めていく必要があるのだ。

人事といっても、企業風土や文化の変革・醸成がメインになるようですね。GoogleにもCCO(Chief Culture Officer)が設置されていますが、このような文化をハンドリングしていく人事の役割はますます強まっていきそうです。

お読みいただきありがとうございました!
9日の人も、とりあえず3日の人も(そうでない人はごめんなさい)、Happy Holidays!


意識改革も当社のメインサービスの一つです。制度改革や組織診断などとセットでご検討ください。



Comment(0)

コメント

コメントを投稿する