ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

今後5年間にIT組織で何が起こるのか 〜IDC 世界のCIOアジェンダ 2019予測 から

»

米調査会社のIDCは2018年10月30日、「世界のCIOアジェンダ 2019予測」を公表しました。

IDC Reveals Worldwide CIO Agenda 2019 Predictions

今後5年間にIT組織で起こる10の最も重要なトランスフォーメーションについてのIDCのビジョンを策定しています。

Prediction 1: By 2021, driven by LOB needs, 70% of CIOs will deliver "agile connectivity" via APIs and architectures that interconnect digital solutions from cloud vendors, system developers, start-ups, and others.

予測1:2022年までに、LOBのニーズに対応して、CIOの70%がクラウドベンダー、システム開発者、新興企業などのデジタルソリューションを相互接続するAPIとアーキテクチャを介して「アジャイルな接続性」を実現するだろう。

Prediction 2: Compelled to curtail IT spending, improve enterprise IT agility, and accelerate innovation, 70% of CIOs will aggressively apply data and AI to IT operations, tools, and processes by 2021.

予測2:IT支出を抑制し、企業のITの俊敏性を向上させ、革新を加速させるためには、CIOの70%が2021年までにIT運用、ツール、プロセスに積極的にデータとAIを活用するだろう。

Prediction 3: By 2022, 65% of enterprises will task CIOs to transform and modernize governance policies to seize the opportunities and confront new risks posed by AI, ML, and data privacy and ethics.

企業の65%は、2022年までにAI、ML、データのプライバシーと倫理によってもたらされる新たなリスクに直面し、CIOはガバナンスポリシーの変革をすすめるだろう。

Prediction 4: Through 2022, 75% of successful digital strategies will be built by a transformed IT organization, with modernized and rationalized infrastructure, applications, and data architectures.

予測4:2022年までに成功したデジタル戦略の75%は、合理化されたインフラストラクチャ、アプリケーション、およびデータアーキテクチャーを備えた変革されたIT組織によって実行されるだろう。

Prediction 5: By 2020, 80% of IT executive leadership will be compensated based on business KPIs and metrics that measure IT's effectiveness in driving business performance and growth, not IT operational measures.

予測5:2020年までに、IT幹部リーダの80%は、IT運用対策ではなく、業績と成長を促進するITの有効性を測定するビジネスKPIとメトリクスに基づいて実行するだろう。

Prediction 6: By 2020, 60% of CIOs will initiate a digital trust framework that goes beyond preventing cyberattacks and enables organizations to resiliently rebound from adverse situations, events, and effects.

予測6:2020年までに、CIOの60%がサイバー攻撃に対処するため、デジタルトラストフレームワークを開始し、組織が損害を受けた場合や、事象、および影響から段階的に改善することを可能とするだろう。

Prediction 7: By 2022, 75% of CIOs who do not shift their organizations to empowered IT product teams to enable digital innovation, disruption, and scale will fail in their roles.

予測7:2022年までに、IT革新、破壊、規模拡大を可能にするために、IT製品チームに権限を委譲していないCIOの75%は、その役割を失敗するだろう。

Prediction 8: Through 2022, the talent pool for emerging technologies will be inadequate to fill at least 30% of global demand and effective skills development and retention will become differentiating strategies.

予測8:2022年までは、新興技術の人材プールは、世界の需要の少なくとも30%を埋めるには不十分であり、効果的な技能開発と維持は差別化戦略となるだろう。

Prediction 9: By 2021, 65% of CIOs will expand agile/DevOps practices into the wider business to achieve the velocity necessary for innovation, execution, and change.

予測9:2021年までに、CIOの65%がイノベーションや挑戦に必要なスピード感を高めるために、アジャイル/DevOpsプラクティスをより広いビジネスに展開するだろう。

Prediction 10: By 2023, 70% of CIOs who cannot manage the IT governance, strategy, and operations divides between LOB-dominated edge computing, operational technology, and IT will fail professionally.

予測10:2023年までに、ITガバナンス、戦略、および業務管理できないCIOの70%は、LOBが管理するエッジコンピューティング、運用テクノロジの領域の実行で失敗するだろう。

balls-2882427_1280.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する