ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

2023年までに、35%の労働者がボットやAIを活用して業務を行い、企業のリーダーは、運用プロセス、パフォーマンス指標、採用戦略を再設計する必要があるだろう。 〜IDC Digital Transformation Market Research より

»

米調査会社のIDCは2018年11月7日、デジタルトランスフォーメーションのプレディクションである「As Global Leader in 」を公表しました。

IDCでは、トップ10のプレディクションとして以下の10をあげています。(私なりの解釈で和訳しています)

Prediction 1: By 2020, at least 55% of organizations will be digitally determined, transforming markets and reimagining the future through new business models and digitally enabled products and services.

予測1:2020年までに、少なくとも55%の組織が新しいビジネスモデルとデジタル対応の製品やサービスを通じて、市場を変革し、未来を再イメージする形で、デジタル的に意思決定をするだろう。

Prediction2: By 2022, the CDO title will be in decline, as digital will have become fully embedded, but more than 60% of CEOs will have spent part of their careers leading digital initiatives.

予測2:2022年までに、デジタル化の浸透により、CDOの役職は減少するが、CEOの60%以上がデジタルイニシアチブをリードする役割を担うことになるだろう。

Prediction 3: The paramount importance of customer advocacy will result in 60% of B2C brands embracing net promoter score as their leading success metric by the end of 2020.

予測3:顧客の支持者の重要性は、2020年末までにB2Cブランドの60%が成功のメトリックとしてネットプロモータースコアを取り入れることになるだろう。

Prediction 4: By 2020, 80% of enterprises will create data management and monetization capabilities, thus enhancing enterprise functions, strengthening competitiveness, and creating new sources of revenue.

予測4:2020年までに、企業の80%がデータマネジメントと収益化機能を創出し、エンタープライズ機能の強化、競争力の強化、新たな収益源の創出などに結びつけるようになるだろう。

Prediction 5: By 2020, 30% of G2000 companies will have implemented advanced digital twins of their operational processes, which will enable flatter organizations and one-third fewer knowledge workers.

予測5:2020年までに、G2000企業の30%は、業務プロセスの先進的なデジタルツインを実装し、よりフラットな組織と知識労働者の1/3で事業を可能としているだろう。

Prediction 6: By 2023, 35% of workers will start working with bots or other forms of AI, requiring company leaders to redesign operational processes, performance metrics, and recruitment strategies.

予測6:2023年までに、35%の労働者がボットやAIを活用して業務を行い、企業のリーダーは、運用プロセス、パフォーマンス指標、採用戦略を再設計する必要があるだろう。

Prediction 7: By 2020, 30% of G2000 companies will have allocated capital budget equal to at least 10% of revenue to fuel their digital strategies.

予測7:2020年までに、G2000企業の30%は、デジタル戦略を推進するために、収益の少なくとも10%に相当する資本予算を割り当てるだろう。

Prediction 8: By 2021, prominent in-industry value chains, enabled by blockchains, will have extended their digital platforms to their entire omni-experience ecosystems, thus reducing transaction costs by 35%.

予測8:2021年までに、ブロックチェーンによって実現される業界内のバリューチェーンは、デジタルプラットフォームをオムニ体験型エコシステム全体に拡張し、トランザクションコストを35%削減するだろう。

Prediction 9: By 2021, about 30% of manufacturers and retailers globally will have built digital trust through blockchain services that enable collaborative supply chains and allow consumers to access product histories.

予測9:2021年までに、メーカーや小売業者の約30%が、サプライチェーンの共同利用を可能とし、消費者が製品履歴にアクセスできるようにするブロックチェーンサービスを通じて、デジタルトラストを構築するだろう。

Prediction 10: By 2023, 95% of entities will have incorporated new digital KPI sets -- focusing on product/service innovation rates, data capitalization, and employee experience -- to navigate the digital economy.

予測10:2023年までに、エンティティの95%は、デジタル経済をナビゲートするために、製品/サービスの革新率、データの大文字化、従業員の経験に焦点を当てた新しいデジタルKPIセットを組み込む予定です。

個人的に興味深かったのが、予測6の働き方のところです。AIなどの普及により、採用や人事評価などの部分でも再設計の必要性がでてきそうです。

photography-801891_1280.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する