ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

日本におけるオープンイノベーション推進事例 〜「オープンイノベーション白書第二版」から

»

経済産業省は2018年6月27日、日本のオープンイノベーションの取組の現状を可視化し広く共有することを目的に、「オープンイノベーション白書 第二版」を取りまとめを公表しました。

今回とりまとめた同白書の第二版では、最新のデータと成功事例に一新し、オープンイノベーションの目的、期待する効果を明らかにするとともに、成功する取組を整理し、取組の留意点についても分かりやすくまとめています。

目次構成は以下のとおりとなっています。

スクリーンショット 2018-06-27 19.52.42.png

出所:オープンイノベーション白書 第二版 2018.6

企業がオープンイノベーションに求めるものは、大きく2パターンに分かれるとし、

・事業における欠けたピースの補完
・社内リソースでは出ないアイデアや発想の補完

の2点をあげています。

国内企業によるオープンイノベーションの推進事例では、国内企業の推進事例では、構築したオープンイノベーションの体制・仕組みに沿ってイノベーションの取り組みを進めている実態が見られています。特に、オープンイノベーションの取組目的に応じて、手法をうまく使い分けて事業化している、もしくは事業化手前まで進めていく企業が多く見られた点を紹介しています。

スクリーンショット 2018-06-27 19.56.48.png

出所:オープンイノベーション白書 第二版 2018.6

スクリーンショット 2018-06-27 19.57.56.png

出所:オープンイノベーション白書 第二版 2018.6

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する