ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォームについて

»

経済産業省と内閣府は2018年2月13日、新たなビジネス・アイデア等を有する個人・ベンチャー企業等と、投資家・事業会社とのマッチングを円滑化するための場として、「宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォーム(S-Matching)」を創設することを発表し、入会の案内を開始しています。

スクリーンショット 2018-02-19 12.23.31.png

出所:経済産業省 2018.2

今後、S-Matchingの専用サイトを通じて、新たなビジネス・アイデアと投資家・事業会社との結びつきを強化し、ベンチャー創出・育成のためのリスクマネー供給の円滑化を支援していくとしています。

※S-Matchingは、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、株式会社日本政策投資銀行(DBJ)、株式会社産業革新機構(INCJ)と連携し、スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク(S-NET)の一環として行うものです。宇宙ビジネス・アイデア・コンテスト「S-Booster」や「政府衛星データのオープン&フリー化及びデータ利用環境整備事業」等とも連携し、ビジネス・アイデア等の募集を行っていくとしています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する