ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

災害対応における自治体のSNS活用について

»

政府のIT総合戦略本部 新戦略推進専門調査会分科会は2017年11月30日、「災害対応におけるSNS活用に関する自治体web調査(平成29年11月)」を公表しました。

2017年の災害対応としてSNSを利用した又は利用予定自治体数は941となり、利用率は54.0%となっています。

スクリーンショット 2017-12-01 12.57.43.png

出所:災害対応におけるSNS活用に関する自治体web調査(平成29年11月)

災害対応におけるSNS利用自治体数は、全自治体数の約54.0%ですが、災害対応におけるSNS利用自治体の人口を集計した結果、2016度実績では総人口の約81.5%であったのに対し、2017年度は約86.0%へと増加しています。

スクリーンショット 2017-12-01 12.58.34.png

出所:災害対応におけるSNS活用に関する自治体web調査(平成29年11月)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する