ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

世界のベアメタルクラウド市場は2016年から2023年で40.3%で成長、成長の理由は?

»

Research and Marketsは2017年7月28日、2016年から2023年のベアメタルクラウド市場の予測を公表しました。

Global Bare Metal Cloud Market Insights, Opportunity, Analysis, Market Shares And Forecast 2017 - 2023

クラウドサービスというと仮想サーバーのイメージが強いでsが、ベアメタルクラウドサービスは、物理サーバーの環境をサービスとしてて提供するモデルとなります。

ベアメタルクラウドの主なメリットは、サービスの柔軟性としており、物理サーバーに、企業の独自のアプリケーションをのせられるため、仮想サーバーと比べるとカスタマイズがしやすいといった点があげられています。

ベアメタルクラウドの市場の成長が見込まれる背景としては、DevOpsやビッグデータ・アプリケーション、Oバッチ処理やマイクロサービスとしての利用用途や、Open Compute Projectの認知度向上などがあげられています。

ベアメタルクラウド市場で、もっとも成長率が高いのがAPACの市場となっています。

cloud1.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する