ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

マイナンバーカード利活用推進ロードマップについて

»

総務省は2017年3月17日、「マイナンバーカード利活用推進ロードマップ等」に関する情報を公表しました。

総務省では、マイナンバーカードの利便性を高める取組を分かりやすく発信するため、新たに「マイナンバーカード利活用推進ロードマップ」の策定や、「情報連携」や「マイナポータル」の本格運用のスケジュールなどについて、整理しています。

ロードマップ策定の趣旨として、マイナンバーカードの利便性を高めるための取組について、その内容を具体化と、検討のスケジュールや実現の時期を明確にすることを目的としています。総務省では、本ロードマップに基づき、身分証等としての利用、行政サービスにおける利用、民間サービスにおける利用を推進し、平成29年秋頃に本格運用が開始されるマイナポータルの利便性向上や、マイナポータル等へのアクセス手段の多様化を積極的に推進することで、マイナンバーカード・公的個人認証サービス等の利用範囲の拡大を図っていくこととしています。

スクリーンショット 2017-03-22 18.33.32.png

出所:総務省 「マイナンバーカード利活用推進ロードマップ等」2017.3

マイナンバーカード利活用推進ロードマップでは、マイナンバ ーカード・ 公的個人認証サービス等の利用範囲の拡大を目的として、身分証等としての利用や行政サービスにおける利用、そして、民間サービスにおける利用用途別に、以下のロードマップを示していましす。

スクリーンショット 2017-03-22 18.35.25.png

出所:総務省 「マイナンバーカード利活用推進ロードマップ等」2017.3

マイナポータルの利用環境整備などのマイナポータルの利便性向上やスマートフォンなどによるアクセス手段の多様化に関するロードマップは以下のとおりです。

スクリーンショット 2017-03-22 18.37.18.png

出所:総務省 「マイナンバーカード利活用推進ロードマップ等」2017.3

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する