ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

農業情報創成・流通促進戦略と標準化ロードマップの改定

»

政府のIT総合戦略本部は2017年3月10日、「第2回データ活用基盤・課題解決分科会」を開催し、農業分野における標準化ロードマップの改定・個別ガイドラインの新規策定及び改定について検討を行っています。

今回は、農業情報創成・流通促進戦略と標準化ロードマップの改定について紹介をしたいと思います。

農業情報創成・流通促進戦略は、平成26年6月3日のIT総合戦略本部決定し、農業情報の多面的な利活用により、農業の産業競争力強化を加速化するため、農業情報の相互運用性・可搬性の確保に資する標準化や情報の取扱いに関する本戦略に基づくガイドライン等の策定などを行っています。

スクリーンショット 2017-03-19 14.32.55.png

出所:第2回データ活用基盤・課題解決分科会 2017.3.10

農業情報創成・流通促進戦略のインターオペラビリティ―とポータビリティのイメージ図は以下のとおりです。

スクリーンショット 2017-03-19 14.35.38.png

出所:第2回データ活用基盤・課題解決分科会 2017.3.10

「農業情報創成・流通促進戦略」との関係やガイドライン同士の関連性の整理、ガイドラインの策定に至っていない検討項目の進捗を示すことが必要であるとし、標準化に関する官民の現在の検討状況を明示するとともに、今後の中長期の目標を掲げた「農業情報創成・流通促進戦略に係る標準化ロードマップ」を、戦略と個別ガイドライン等との間に位置づけられる文書」としてとりまとめを行っています。

スクリーンショット 2017-03-19 14.39.52.png

出所:第2回データ活用基盤・課題解決分科会 2017.3.10

標準化ロードマップの改定(案)では、生産履歴の記録方法や生育調査等の項目名を追加のための改定を行いたいとしています。

スクリーンショット 2017-03-19 14.40.46.png

出所:第2回データ活用基盤・課題解決分科会 2017.3.10

標準化ロードマップにおける個別ガイドラインの新規策定・改定(案)では、公表済みのガイドラインの改定、及び標準化すべき6項目のうち未着手の項目(登録農薬・登録肥料等)の新規策定を行いたいとしています。

スクリーンショット 2017-03-19 14.43.05.png

出所:第2回データ活用基盤・課題解決分科会 2017.3.10

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する