海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Google Mapsの撮影車はプリウスじゃない

»

 超弩級方向音痴のみんなが待ち望んでいるGoogle Mapsの「Street View」Sydney Morning Heraldによると、現在オーストラリアで地道にデータを撮影中だそうです。Googleは米国の次にオーストラリアとカナダにこの機能を追加する計画(日本はいつ~)。

 記事には、Googleのロゴをつけた車の屋根にビデオカメラをつったてた写真が掲載されています。どのくらいのスピードで走るときれいに撮影できるんでしょうね。

 ところで、車好きな夫に聞いたところ(仕事中にごめん)、この車はOPELのアストラではないかと。Googleはプリウスのプラグインハイブリッドカーを推進したり、サーゲイ・ブリンもラリー・ペイジもプリウスに乗っていますが、Street View撮影車はプリウスじゃないんですね。

 近所をお散歩するだけでも迷子になって大冒険気分が味わえる澤でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する