一兵卒だからこそ見える世界。IT業界の光と影。そんなみょ~にリアルなお話をお届けします。

検索結果のトップが「2chの過去ログ倉庫のスレ」というゴミのような検索結果

»

今、Yahoo!メールが激しく重い、という現象があって、非常に困っています。

フォルダを開いたり、何かの操作をするたびに「ロード中」と出ます。

どうも、リニューアルだか機能追加を行ったようで、問題が起きたような気配です。
ググって見ると、同様の現象に悩まされている人が居ることがわかりました。

なので、Yahoo!メール側の対応を待つしかないー…という状況です。それはそれとして…。

ところで、本ブログの初期にも書いたのですが、ググった検索結果がゴミのようで本当に驚きます。

例えば、今回の件も原因を調べようとGoogleで「Yahooメール 2ch」と言ったキーワードで検索すると、最新でないスレッドが上位に来ます

今回であれば、「Yahoo!メール 13通目」が最上位に引っかかりました。それ以下もほとんど過去ログ…。

110610_01

それをクリックすると、「■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています」という状態。

110610_02

情報が古いどころか、中身が見られないなんて、最悪な状態なわけですが…。見られたとしても情報が古いとか。だいたい、何を調べるにしてもそんな感じです。2009年ごろの2chスレッドか、OKwaveあるいは知恵袋のページが最上位というのが黄金パターンのような気がします。

ちなみに「検索オプションを駆使」とか、「過去ログを見られるツールを入れる」、「2chリーダーで検索」とか、解決方法が他にある事は分かってるのですが、ここで問題にしているのはGoogleの検索結果の精度についてです。「ググった検索結果がカス」な状態は、いつまで続くんでしょうねぇ…。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する