モノの準備、技の準備、心の準備

緊急時は、楽天カフェへGo!

»

楽天カードマーン!!!
という文字を読むと、それだけで川平慈英さんが登場するCMが脳内再生されるぐらい、楽天カードマンは市民権を得たんじゃないかと思っております、長島です、コンニチハ。


数週間前に私のノートパソコンが壊れてしまい、電源が入らなくなってしまいました。
実家でホコリをかぶっていたノートパソコンを持ち出してきたものの、ネットがつながらない。。

私、今までパソコンに内蔵されていたWi-MAXを使っていたんです。
ということは、パソコンがお亡くなりになると同時にネット回線も使えなくなる、という...。なぜ内蔵Wi-MAXなんて選択したのか、当時の私を恨み~ま~す~♪(中島みゆき風に)

はい、で、ですね。
パソコンはWi-MAXでネット接続し、iPadは iPhoneの"ネット共有"で使っています。
ということで、私、ルーターを持っていないんです。
さすがにノートパソコンまで常時iPhoneの"ネット共有"なんてしてたら、大変なことになる...。

ということで逃げ込んだのが、楽天カフェ!


■楽天カフェへ行ってみた!

二子玉川にできた楽天カフェ、オープン前から「なぜココに楽天マーク!?」と所在だけは知っていたのですが、なかなか行く機会がございませんでした。
楽天本社が二子玉川に移転してきてくれたおかげで、二子玉川はどんどん進化しております:-)

先日は楽天社員お昼寝できるベッドがありました!
airweave.jpg
(正確にに申しますと、マットレスの会社「airweave」が、秋の夜長をぐっすり眠るための"快眠フェス"ということで、二子玉川でイベントを行っておりました。)


楽天カフェ、見た目は、少し小さめのカフェ、という感じですが、楽天Koboが複数置いてあったり、楽天モバイルの手続きカウンターがあるので、ドコモやSoftbank、auのようなモバイル契約をするための場所、という感じにも見えます。(写真撮り忘れた...)

お店の中に入ると、カウンターとテーブル席が。
テーブル席には電源がないため(お独り様ですし)迷わずカウンターへ。カウンター1席ごとに、電源とmicroUSBの口が、1つずつ設置してあります。

カフェですので、カプチーノやエスプレッソなどベーシックなカフェメニューが揃っています。パスタなどお食事メニューもありますので、食事をしながら打ち合わせ、なんてことも可能ですね。
そしてスイーツ。これ、美味しかったものは楽天市場で買うことができるんです。これは楽天ならではだなぁーと思いました。

そう、そして忘れちゃいけない、お会計では...楽天カードマーン!!の出番です。違いました、カードマンではなく、楽天カードの出番です。もし楽天カードをお持ちの方は、カードで決済するとコーヒーや紅茶を割引してもらえます。


今回は鳴門金時タルトとアイスラテをオーダーしました。
rakuten_cafe.jpg

小腹を満たしつつ、さ、お仕事しよー...とパソコンを開いてネット接続...。
なんということでしょう、サクサク...動画もサクサク...サクサクすぎる...なんと無料Wi-Fiなのに1Gbpsだそうです。助かりました(ToT)

んもー、これでプリンターがあったらすべてが解決する気がする!
(最近はコンビニのネットプリントにかなり助けられています、便利な世の中です)
店内にある楽天Koboは、自由に使って良いそうです。コーヒー飲みながらKoboで読書、ということができるんですね。

ネットでビジネスをしている企業らしさが溢れているカフェだな、と思いました。
リアルとネットをつなぐリアル店舗としてのカフェ。ネットの利便性をスマートに伝えていて、身近なものとしての楽天を具現化しているんだろうなぁ...と。


おかげで美味しいスイーツをいただきながら、電源もいただきながら、サクサクな回線を使わせていただいて、スムーズにお仕事ができました(笑)
まさかのテンキーのついたパソコンを持ち込んでお邪魔させていただきました...また行きまーす!

RedPC.JPG

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する