パーティー会場新館はこちらです。SOHOエンジニアとして思ったこと等を楽しく書いていきたいです。

Apple新製品の話で盛り上がる中ひっそりとiOS版GarageBandが無料になっていた

»

新製品が発表される前に告知やニュースがあったかもしれませんが、知らなかったです。

[iPad] 朝のiPadアプリ無料セール情報!Appleによる作曲アプリ「GarageBand」が500円→無料!
http://www.appbank.net/2013/10/23/iphone-news/688164.php

新しいデバイスを購入した人にはiWorkが実質無料になる、という話もありましたし、その一環かもしれません。

僕は、DTMは初心者レベルどころか殆ど知らない人間ですが、せっかく無料だからということでダウンロードしてしまいました。貧乏性なもので。

どうやら触ってみると、以前からのものが完全に無料になったというのではなく、機能(楽器のモードや楽器音など)を制限して無料で公開された、という感じです。すべての機能を利用したい場合は、アプリ内課金でフルオープンになるアイテムを購入するという形のようです(価格としては500円。以前の有料版が450円なので、円安による値上げ前と同等のレートです)。

軽く触ってみたものの、やはりDTM未経験の僕にとっては、何だかよくわからない世界に取り残された感じになってしまいました。GarageBandは、DTMソフトの中では初心者向けだという話を聞いたことがあったので、ネット上に入門記事なんて沢山あるだろうと思って探してみたら、オルタナの中に入門記事が(笑)。

iPhoneでGarageBand入門:ビートルズ「ヘイ・ジュード」をコピーしてみる(その1)
http://blogs.itmedia.co.jp/closebox/2011/11/garageband1-58dc.html

残念ながら上記の記事で利用していた「Smart Keyboard」は課金しないと解禁しないモードですが、「Smart Guitar」なら無料で使えます。あらかじめコードが用意されている点は同じなので、松尾さんのこのシリーズ記事は充分、参考になるのではないでしょうか。僕もこれから、このシリーズを読みながらGarageBandで遊んでみたいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する