翻訳・WEB・キャリアを極める?楽しく正しく新しい会社経営&オリンピックへの道?

10人より10回

»

年賀状に「ブログを読むのを楽しみにしているのに最近お忙しいのね」とあった。友人はありがたい。2018年はもっと更新しよう。

*************年初の全体会議での挨拶より***********************

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年に何の話にしようか・・・と色々考えましたが、今年も企業理念の話、その中のバリューの話をしたいと思います。


バリューについては日々、私がよく口にする言葉を5つにまとめなおしました。

そのうちのひとつ、「10人より10回」について。


「私たちは、10人から1回ずつ依頼をいただくより、1人から10回依頼をいただく仕事をします」

創業の時から口にし、多くの方にご賛同いただけ、嬉しいことです。


しかし、このことを実現するための施策を考え、実行し続けるのはそう簡単ではありません。

残念なことに私たちは、なぜお客様が私たちのサービスを使ってくださるのか正確にわかっていないことが多いのです。

売上があるということは、ある一定のお客様が私たちのサービスを気に入ってくださっているということです。

そして、私たちは、お客様に「よかれ」と思ってサービスを自己改善していきます。

もちろん、ビジネスであるからには利益を生み出す必要もあり、効果の低いプロセスは変更していきます。

その結果、今でもお客様のニーズにマッチしているのか自答する必要があります。

目まぐるしく変わるビジネス世界の潮流にあっているのでしょうか?

競合他社は、もっと先に行っていないでしょうか?

先ほど改善と言いましたが、顧客のニーズに応えていないのなら、改善ではなく、独りよがりの変更になってしまいます。


年初ですから、初心に戻って、是非、「なぜ顧客が私たちのサービスを購入してくださるのか」と、皆さん一人一人で、考えてみてください。

考えた後には、市場を見まわし競合を調べたり、顧客や潜在顧客に聞いたり、是非、自分の考えが正しいのか、客観的な根拠をつかんで下さい。


そうすることで、時代にあったサービスを提供し、同じお客様から、10回依頼をいただけるようになりましょう。

今年もよろしくお願いいたします。

***********************************************************

週1回更新していたブログを週2回にするという目標をたてて、挫折し続けた2017年。最後の3か月は、週1回どころか月1回に。

まずは週1回ペースに戻して、今年こそ週2回にチャレンジするぞ!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する