変化の激しいビジネス環境に、IT及びIT業界はどのように対応していけばよいのか?