あれこれ考えるよりも作ってしまった方が早いんじゃね?と思う、ギークなサラリーマンのアジャイルな日々。

NHKドキュメント72時間「激闘!起業家コンテスト」でSWTの熱い54時間が放映!

»

昨年11月に参加したスタートアップウィークエンド東京@Googleの熱い54時間の模様が、NHK総合のドキュメント72時間で「激闘!起業家コンテスト」と題して先週金曜日の夜に放送されました。

本日の夕方に、再放送があるようなので見逃した方は是非。

【再】ドキュメント72時間「激闘!起業家コンテスト」
 -1月27日(月) 午後3時15分~午後3時40分
http://www4.nhk.or.jp/72hours/x/2014-01-27/21/28510/

毎回、日本中のさまざまな3日間のドラマを切り取る「72時間」。今回は、世界での成功を夢見る若者たちが人生をかけて戦う汗と涙の「起業家コンテスト」に密着する。
斬新なアイデアをより早く形にする才能を発掘しようと、去年、世界的IT企業の後援で開催された「起業家コンテスト」。期間は2泊3日。参加者は複数のチームに分かれて必死でアイデアをひねり出し、不眠不休で最終日のプレゼンに向けてブラッシュアップする。問われるのは発想力のみならず、チームの調整能力や実行力。優勝すれば世界大会に進み、スポンサーから出資も期待できる。成功をつかもうともがく若者たちの青春群像。

また、NHKオンデマンドでも配信をしているようですので、再放送も見逃したけど、どうしても気になる!という方は、以下からご購入のうえご覧ください。

http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2013053289SC000/?capid=nte001

なお、54時間のイベントにNHKさんの2クルーが密着して撮影したものを、25分の番組に編集したものなので、凝縮するにしても無理があったのではないかと思いますが、雰囲気は伝わるのではないかと思います。

ただ、私達のチームは2日目の途中で、チームメンバーが涙ながらに脱退するシーンだけが取り上げられてしまったので、ちょっと残念です。

涙の裏側には、25分では語りつくせないドラマがあったんです。
その辺を知りたいという方は以下のエントリーをお読みいただけると嬉しいです。

Startup Weekend Tokyo (スタートアップウィークエンド東京)が終わって

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する