普段見たり聞いたりすることにも経営的視点が入っていることが多いです。ときどき気づいたりしませんか? このブログでは、日常に潜む経営視点を考えてみます。ときには無理やりにでも……。

仕事がうまくいかないと感じたときの対処法

»

なかなか仕事がうまくいかないときってありますよね。

私なんかしょっちゅうですが。。。(^^;

あれこれとやり方を変えてみるも、
「な〜んかしっくりこないなぁ。はぁ〜(ため息)」
ってこともよくあります。

むしろありすぎて困るぐらいです(^^

ありすぎて困るぐらいの人は置いておいて、やはりしっくりこないとイヤなもんです。

そんなときの対処法を考えてみたいです。


1 なぜうまくいっていないと感じるんでしょう?

・本当にうまくいっていないか
・うまくいっているにも関わらず自分がうまくいっていないと感じているだけ
のどちらかが多いようです。

本当にうまくいっていないときは、うまくやっている人にコツを伝授してもらいましょう。終了!(^^

では、「うまくいっているにも関わらず自分だけがうまくいっていないと感じているだけ」の場合はどうすればいいのでしょう。

と、ひと息で言うと、息苦しいので気をつけてください(^^;

えーっと、そんなときは、「自由」のコントロールがうまくいっていないもんです。

絶えず締め切りに追われたり、アレやれ!コレやれ!と誰かの指示で動き回ったあげくに、疲れただけでなんだか結果は出せていないなぁ、なんて。。。


2 では、どうすればいいいの?

「自由」をコントロールしましょう。

何も考えることなく、人の指示をスピード重視で受けるのではなく、いったん指示を受け立ち止まってみませんか。

私なんか、ときどき立ち止まりすぎて、眠くなることも・・・はっ!おはようございます。寝てました、すいません(^^;

ちょっと立ち止まって、仕事の流れを「自分で」コントロールすることで、「仕事をコントロールしているだ感」がでてきますので、うまくいくはずです。


3 まとめ

ひとことで言ってしまうと、仕事がうまくいかないと感じたときは、ちょっと立ち止まってみませんか?という身もふたもない結論になってしまいました(^^;

自由をコントロールできないことも多いので、そんなときは、私みたいに立ち止まり過ぎて眠ってしまいましょう。

というお話でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する